塗り忘れにご注意を!!!

こんにちは

そもそもなぜ紫外線を防がなくてはいけないのか・・

理由はいくつかあるのですが、免疫力の低下やシミ、しわ、たるみの原因。

また皮膚がんの原因などさまざまな原因があります。

それを防いでいくためにも紫外線の受けすぎは
おすすめではありません。

ブログ画像

今回は日焼け止めを塗り忘れやすい部分についてお伝えをしていきます。

頭皮・頭
体の中で一番影響を受けやすい部分です。
紫外線によりキューティクルががはがれ、髪のダメージやカラーの退色の
原因につながります。


薄手になったときに一番やけてしまうのが肩です。
日焼け止めを塗ったつもりでも
服のこすれやバッグなどで取れてしまっていることもあります。

手の甲

1日の中で一番多く洗うのが手です。
落としたあとも塗っている方は多くないかも・・・

足の甲
足の部分でも一番日焼けしやすく傷みやすい部分です。
サンダルや靴下焼けなどに注意していきましょう。

毎日の積み重ねで焼けてしまっていることも多くあります。
日頃からケアをしっかりと行い、トラブル対策を行っていきましょう。